敏感肌の方って、ご自身でもすごくデリケートな肌だなっていうのは

わかっていらっしゃいますが、何が原因で敏感になっているのか理解して

いる方は少ないかもしれません。

かつての私もそうだったのですが、敏感なんだからもともと弱い肌なんだって、

そう思い込んでいました。

顔が赤らんだり、化粧品もヒリヒリすることもあったり、自分ではどうする

こともできませんでした。私の場合は赤くなって痛いニキビもあったので

10代から20代半ばは辛い思いをしていました。

いろんな化粧品を試してはダメで、どれだけお金をかけたことか・・・。

 

あるきっかけで、今扱っている化粧品会社のスキンチェックを受ける機会が

あり、結果を見て、何もしないでそっとすることが肌にとっては

優しいことなんだって思っていた私は、唖然としました。

中途半端にケアしていたその肌は、かわいそうにボロボロでした。

自分で自分の首を締めていたんだってっていうことにようやく気づきました。

化粧品をつけるとベタベタするし、ニキビができるから、できるだけつけずに

していたのは逆効果で、きちんと自分の肌を知り、自分の肌に合ったものを

使うことがとても大切だと知りました。

化粧品を使うことに抵抗があるなって思う方は、まず、整顔から試されると良い

と思います。整顔はご自身の持っている潤う力をできるだけ発揮させることが

できます。硬くなっている肌の表面を柔らかく、しなやかにしてくれます。

 

弱い肌と思っていても、できることはたくさんあります。

むしろ、触れて触ってあげて、手の温もりが伝われば、お肌もとっても喜んで

くれますよ。

あとは、ご一緒に綺麗の近道を探していきましょう!