9月に入り、まだまだ暑い日が続き、

台風の影響や、気圧の関係で、

外的なストレスが、かなりかかっています。

夏の酷暑で、それでなくても疲れているのに、

追い討ちをかけるような環境の変化。

女性はそれでなくてもホルモンのバランスが

崩れやすので、体やお肌に影響が出やすいですね。

とはいっても、日々の生活はめくるめくやってくるので、

できるだけ、悪い状態にならないように、

ちょっとだけ、生活習慣も見直してみましょう。

まずは食生活。

夏場、冷たいものをたくさん摂ると

胃腸の調子が弱くなりやすいので、

お腹をこわしやすくなったり。。

今までより、冷たいものを控えるように心がけましょう。

食欲が出なくて、ついつい喉ごしの良い麺類や

簡単に調理できる丼物など、

炭水化物や糖質を多く食べる方は、

体内で水分を抱え込みやすいので、要注意!

お顔や体のむくみの原因になります。

豆腐や納豆などの大豆食品、植物性たんぱく質と、

卵、肉、魚などの動物性たんぱく質を

しっかりバランスよく食べるようにしましょう。

最近、私、血糖値に興味がありまして、

血糖値をできるだけ緩やかに上げるような、

食事の仕方を心がけています。

お腹がどんなに空いていても、

一番におにぎりやパンをパクリといかない!

これ、血糖値を急上昇させないために、

すごく重要なことなんです。

血糖値が急激に上がると、

体内でインスリンというホルモンが

一気に分泌されて、血液内の糖が

脂肪細胞へと送り込まれて、

体脂肪が増えるんです。

なので、まずたんぱく質を食べる。

次に、野菜や汁物を食べる。

最後にご飯を食べる。

すると、ダイエット効果もあって、

体重と体脂肪が、すこーしずつダウンしています♩

まだ外から見てもわからない程度ですが 笑

でも、食事の仕方で少しでもスリムになったら嬉しいですよね。

体だけでなく、心も軽くなる気がします。

日々の、ちょっとした習慣を見直すだけでも、

お金をかけずに、健康になれることは多々あります。

それが、「美」に繋がります。

日々食べているもので、私たちの体は作られています。

食欲の秋に、

美味しいものを美味しいと感じられるように、

皆様が元気に過ごせますように。