小顔リフト整顔、最近は

カウンセリングから始まり、

ビフォーの写メ撮りから、

座って軽い体操の後の

「座ったままの施術」

少し長めにさせていただいております。

日々の生活の中で、

特に何もしていないのに

なんでこんなに疲れるんだろう

って、多くのお客様はおっしゃるのですが、

いえいえ、

「身体は常に頑張っている!」

と、私は思います。

こう言ってる私も、そう思えるまで

長い長い時間がかかったんです。

毎日毎日、当たり前のように心臓が動き、

自動運転してくれている

自分の身体。

更に脳の働きで

骨や筋肉を上手に操り、

手足や、動かしたい部分を動かしてくれる。

当たり前の人には当たり前で

もしそれが、怪我や病気で

当たり前で亡くなった時、

自分の気持ちを

どう持っていけるだろう

って考えるようになったんです。

私は、もしそうなってしまった時、

責める自分は嫌だなあって

思ったんです。

あれをやったのがダメだった

こんな自分だからダメなんだって、

そう思うことだけは避けたいな、、と。

一生懸命やったそれまでの自分は

確かにあって、

よう頑張ったな!って

褒めてあげられる自分でありたい。

だから、

日々頑張っている自分の身体のために

ありがとうの気持ちを込めて

「労わること」

をしてあげたいと思うようになって。

それをお客様に伝えたくて、

座ったままの施術が

長引いている次第なのです。

ベッドに横になってからでは

もう遅い。。

なぜなら、施術が始まって数分で

ぐっすり眠っちゃうから。

寝て起きた時に

気持ちよかったー!

って思っていただけたら、

もうその時点で

考え方も少しずつ進化しています。

と同時にお顔やお肌の変化も伴います。

考え方って、

すぐには変えられませんが、

身体が楽な状態に持っていけると

心も楽になっていきますので。

そんな状態を目指していきたいですね。